読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ハースストーン』世界選手権詳細が国内発表―優勝賞金は約2500万円!

Blizzard Entertainmentがリリースしている対戦型カードゲーム『ハースストーン(Hearthstone)』。本作公式サイトのニュースページにて、10月から11月にかけて開催される世界選手権の詳細が告知されています。

『ハースストーン』世界選手権では、現地時間10月26日午前9時から実施されるBlizzCon 2016オープニングウィークにて、グループステージが行われます。各グループには、アメリカ、アジア太平洋、ヨーロッパ、そして中国から各1名ずつのプレイヤーが参加。各プレイヤーはそれぞれ合計獲得HCTポイントを考慮して割り振られます。

各試合はコンクエスト形式の7戦4本先取(BO7)で、各プレイヤーは試合に5つのデッキを持ち込み、対戦者同士は試合前にお互いの相手のデッキのうち1つを使用禁止できる5ヒーロー1禁止ルール。グループステージの試合はダブルイリミネーションでおこなわれ、各グループ2名が決勝トーナメントに進出します。なお、決勝トーナメントはシングルイリミネーションで、BlizzCon会場にて開催されるとのこと。

 

ドラクエ10 RMT

3DS『デジモンユニバース アプリモンスターズ』発売決定、先行配信タイトルや玩具「アプモンチップ」との連動も

バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドー3DSデジモンユニバース アプリモンスターズ』を発売します。

デジモンユニバース アプリモンスターズ』は、玩具・アニメ・ゲームなどで展開している「デジモン」シリーズを題材にした最新タイトルです。本作は、TVアニメなどさまざまな関連商品が展開される「デジモンユニバース アプリモンスターズ」プロジェクトの一環として登場します。

デジモンユニバース アプリモンスターズ』は冒険が楽しめる製品版が登場するほか、それに先駆けて『サイバーアリーナ(仮)』が配信予定。『サイバーアリーナ(仮)』では、バンダイが発売する玩具「アプモンチップ」を使うことにより、ゲーム内に「アプモン」を実体化させバトルを楽しむことができます。

『太鼓の達人 ドコドン!ミステリーアドベンチャー』に『パズドラクロス』楽曲と“タマゾー”が追加決定!

8月31日まで期間限定で無料配信予定
 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年6月16日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『太鼓の達人 ドコドン!ミステリーアドベンチャー』において、ガンホー・オンライン・エンターテイメントより7月28日発売予定の『パズドラクロス 神の章/龍の章』とのコラボレーションを実施することを発表した。

PS4ダウンロード専用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone』

PS4ダウンロード専用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone』については下田から紹介。アーケードゲームの『Project DIVA Arcade Future Tone』を家庭用に最適化し、アーケード版を超えるフルHD画質の美麗映像を家庭にいながらにプレイできることをアピールした。大粼誠プロデューサーはプレイボタンのカスタマイズによる自由度の高さを強調しており、ボタンの同時押しを特定のボタンに割り振ったりもできるとのことだ。さらに苦手な箇所だけを繰り返しプレイすることが可能になる情報が初公開されていた。内海統括プロデューサーからは、ボタンの割り振りなどをうまく利用すれば、アーケード以上のハイスコアを出せるかも?と気になるこぼれ話もあった。

   タルタロス RMT

Wargaming、フルCG作品「War knows No Nation」公開YouTubeの360°ビデオで戦車に乗れる!

Wargamingは、YouTubeの360°ビデオにて、フルCG映像作品「War knows No Nation」を公開した。

 「War knows No Nation」は、フルCGで再現した、過去のベラルーシ、ロシア、アメリカ、イギリスでの歴史的瞬間を見ることができる。そしてYouTubeの360°のパノラマ機能を利用し、大迫力の戦車戦をあらゆる角度から堪能することが可能となっている。

 映像内では、アメリカ軍第四機甲師団に所属し、ベルギー、ドイツ、チェコスロバキアの戦いを経験したTom Sator、イギリス軍に所属し、D-Dayを生還した19歳の戦車長David Render、そして、ベラルーシの第84戦車旅団、第31戦車旅団に所属し、クルクスの戦いや、スターリングラードの戦いを経験したAleksandr Fenが登場する。

   クリティカ RMT

FPSの神、ジョン・ロメロの久しぶりの新作FPS『BLACKROOM』が発表。2018年発売を目指しクラウドファンディングが開始

ロメロが盟友エイドリアン・カーマックと挑む新作がついに発表
 id Softwareで『DOOM』、『Quake』といったFPSの礎となる金字塔的作品を手がけ、ジャンルの生みの親のひとりに挙げられるゲームクリエイター、ジョン・ロメロ氏。同氏が新スタジオNight Work Gamesで開発する新作FPS『BLACKROOM』を発表した。

 『BLACKROOM』のプラットフォームはPCとMacで、2018年冬のリリースを予定。KickStarterクラウドファンディングが開始しており、目標額は70万ドル(約7800万円)。ゲームのダウンロードキーは29ドル以上の出資から手に入る。

   ルーセントハート RMT

『よるのないくに』や『戦国無双4 Empires(エンパイアーズ)』などが早くもお値打ち価格に! “コーエーテクモ スプリングキャンペーン 2016”が開催

無双シリーズやガストブランド作品など全8タイトルが対象
 コーエーテクモゲームスは、PlayStation Storeで配信中のダウンロード版ソフトを通常価格の30~40%OFFで提供する“コーエーテクモ スプリングキャンペーン 2016”を2016年3月17日(木)から3月30日(水)までの期間限定で開催する。

 当社は、PlayStation Storeで配信中のダウンロード版ソフトを通常価格の30~40%OFFでご提供する「コーエーテクモ スプリングキャンペーン 2016」を2016年3月17日(木)から3月30日(水)までの期間限定で開催することを決定しました。

 キャンペーンの対象タイトルとして、“美少女従魔RPG”の新ジャンルである『よるのないくに』や直感的・本格内政が特徴的な『戦国無双4 Empires』、武器や“鬼”など全ての要素が前作からボリュームアップした『討鬼伝 極』など全8タイトルが対象になります。

 当社を代表する「無双」シリーズ作品から、今年待望の新作が発売される「討鬼伝」シリーズ、ガストブランドの作品まで、お求めやすい値段でダウンロードし、春休みにやりこんでいただけるチャンスですので、ぜひこの機会にお買い求めください。

 PSO2 RMT